1. ホーム
  2. 生活習慣
  3. ≫40代から気をつけよう ガンになる習慣

40代から気をつけよう ガンになる習慣

40代から気をつけたい癌になる習慣

順天堂大学大学院医学系研究科泌尿器科外科堀江重郎教授は、40代は生活習慣病の入り口世代で、日本人の二人に一人がかかるガンは何気ない習慣がリスクになっていると言っています。

ガンをもたらす朝食はこれ

食事が欧米化することによって日本人の前立腺ガンは急激に増えています。
前立腺ガンは生活習慣病であり、コレステロールが多い食生活は発病する危険性をもたらしているとされています。
唐揚げやトンカツなどの揚げ物は注意が必要ですが、意外なところでは牛乳のがぶ飲みにもリスクがあります。
牛乳2杯の脂肪は約20gもあり、これはベーコンの10枚分にもなります。
前立腺ガンを予防するには和食を中心とする食事がおすすめです。
とりわけ納豆、味噌などの大豆発酵食品類は前立腺ガンを抑制する効果があります。
欧米化の食事と言えば、朝食でよく食べられているソーセージやハムなどが代表的です。
しかし、国立がん研究機関 IRACはソーセージやハムなどの加工肉を人に対しで発がん性がある物質として指定しています。
加工肉を必要以上に食べることは、特に大腸ガンの危険性を高めるものと発表しています。

ガンの危険性は仕事中にも

椅子の座りすぎがガンになりかねないと指摘するのが健康増進クリニック医院長の水上治先生です。
1996年にハーバード大学のガン予防センターが椅子に座りっぱなしの生活が全ガン危険性の5%にも達すると発表しました。
それらの因果関係は完全に証明はされていませんが、足の筋肉をあまり運動させないことで代謝機能が低くなるからだと考えられています。
仕事が忙し過ぎて食事を抜いてしまう方たちも注意して下さい。

ダイエットもほどほどに

日本大学医学部消化器外科教授の高山忠利先生は、肝臓ガンへと移行する可能性が高い脂肪肝について、過剰な食事や酒の飲み過ぎ、運動不足だけでなくダイエットとの関係を説明しています。
リンゴだけで食事を終えてしまう過激なダイエットを継続すると、いわゆるダイエット脂肪肝になります。
脂肪肝というのは元来機能しなくてはならない細胞の空いたところを脂肪が取って代わった状態を言います。
栄養が十分でないダイエットを長く続けると肝臓から中性脂肪を血液に送り出す時に必要となるタンパク質が足らなくなり、肝臓から脂肪を送り出せなくなってしまうのです。
ですから、極端なダイエットは百害あって一利なしです。

毎晩、お酒を飲みすぎる人は要注意

昭和大学医学部消化器外科教授の村上雅彦先生が解説しています。
飲むと顔が赤くなる人は食道がんのリスクが高くなります。
お酒を飲むと赤面になる方は、アルコールを分解する酵素の作用が強くないのです。
アルコールが分解されずに残った物質はアセトアルデヒドと言い、発ガン作用があります。
血液中のアセトアルデヒド濃度が高くなると、唾液にもこの毒分が出てきます。
これが口から食道の膜をダイレクトに刺激し食道ガンの発症に関係しているのです。

帰宅後も注意してください

「がんにならない人の50の習慣」などの本を書いている平島俊明氏はシャワーだけの生活に注意するよう呼びかけています。
週に2、3回は、41℃の湯船に10分浸かることを提唱しています。
バスタブに入ってしっかり体を温めるとヒートショックプロテインHSP というタンパク質が多く作られます。
これは壊れた細胞をリカバリーしてくれるタンパク質です。
HSPタンパク質の増加がガン予防になるのです。

ガンを予防するには歯磨きを

就寝前は必ず歯磨きをしなさいとしているのが東京歯科大学口腔がんセンター顧問で団子坂くつろぎクリニック院長の高野伸夫先生。
歯磨きを軽くみているとガンを発症する危険性も大きくなります。
なぜ歯磨きをしないとガンになるのかは、歯磨きをしないと歯周病になり、しだいに進んでいきます。
重症の歯周病を放ったらかしにすると、心筋梗塞や糖尿病を起こす可能性が高くなることが研究で知られています。
すでに糖尿病を持っている方は、合併症として大腸ガン、肝臓ガン、膵臓ガンの危険性が上昇することが、「糖尿病と癌に関する委員会報告2013」でレポートされています。
たかが歯磨きと軽んじてはいけません。

以上のようにガンは、普段の生活のチョットした習慣の改善で防止することができます。
これを機会に、明日からではなく今日から生活を見直しましょう。

生活習慣の改善だけでなくブロリコも

朝食、飲酒、入浴、歯磨きなどの生活習慣を改善することは、ガンの予防に効果がありますが、それだけでなくサプリのブロリコを飲むことでもっと効果を上げましょう。

ブロリコは、飲むことによって免疫力をアップさせる効果が期待できます。

ブロリコは、黄緑色野菜であるブロッコリーから抽出された成分です。
この抽出方法は、イマジン・グローバル・ケア社と東京大学医学部によって開発されて特許も得ています。

ただ、このブロリコはネットのみでしか買えません。

ネットでは、Amazonやヤフーショッピングでも買えますが、フロリこの開発製造元であるイマジン・グローバル・ケア社の公式サイトから購入をおすすめします。

おすすめする理由は次の通りです。

  • 1箱目が半額
  • 返品不要で全額返金
  • 全国送料無料
  • 2箱目からも10%割り引き

「ブロリコ」半額モニター募集

ブロリコに関する詳しい資料のご請求はこちらから